共和薬品工業株式会社

Kyowa Pharmaceutical Industry

RECRUITMENT

現在募集は行っておりません

“Kyowa”Spirit

自主性を持ち
グローバルで活躍する人材を育てる

私たち共和薬品工業の組織は、「Integrity(誠実さ)・Passion of excellence(卓越性)・Teamwork(チームワーク)・Entrepreneurial Spirit(起業家精神)・Respect and care(人の尊重)・Customer focus(顧客志向)」というルピングループの価値観を実践する社員によって構築されています。
共和薬品工業の組織人財開発のビジョンは、社員の自主性を尊重し、社員が失敗を恐れずに高い目標に挑戦し、社員の能力を最大限引き出しすことにより会社の事業に貢献することと考えています。

先輩社員の仕事を知る

共和薬品工業で働く先輩たちの声

研究開発本部 研究部 S.M
薬学部薬学科 修了

製剤担当者と二人三脚。
患者さんの負担軽減を目指して日々研究。

私の所属する分析研究部では、新製品の研究・開発をしています。主に原薬や製剤の分析方法の検討や試作品の評価と安定性試験を行います。製剤研究部のスタッフと二人一組になって日々研究を進めていますが、製剤担当者とともに試行錯誤を繰り返し、苦労して作った製剤のBE(生物学的同等性試験)が入った時は本当に嬉しかったですね。やはり、納得できる製剤を作り上げていくのは根気のいる作業の繰り返しですが、完成した時の喜びはひとしお。頑張って良かったなと感じます。

研究開発本部 開発部 S.Y
薬学研究科 修了

ルピングループと提携した
共和薬品の成長に期待して入社を希望。

私の業務内容は、主に開発品目の企画や特許業務及び原薬業務です。企画業務とは、製品開発年度の調査・それに基づく開発品の企画、新薬にない剤型や規格についての開発品の提案などのことです。また、特許業務は、開発品に関する先発特許調査及びその対応、自社特許の出願など。原薬業務は商社との面談及び情報収集です。私はもともと薬系の大学及び大学院に行っていたこともあり、調剤薬局やドラッグストアといった業界よりも製薬会社の研究開発に興味がありました。その中で興味を持ったのが、ルピンとコラボレーションしている共和薬品で、今後いろいろな変化が起こるだろうと期待してこの会社を選びました。

営業本部 医薬情報担当者 M.Y
健康福祉学部卒

医療関係者に信頼され、
患者さんの役に立つことを目指して。

私は、病院やクリニック、薬局などを訪問し、医薬品のPR、情報伝達などを行うMR職に就いています。この仕事は、得意先との人間関係の確立がとても大切で製品の情報だけでなく得意先の担当者が気にされていることがあれば補足をして話ができるよう、医薬品業界のニュースからちょっとした時事ネタまで、情報収集に日々努力しています。MRをしていて嬉しかったことは、自分がPRしていた製品が採用されて、実際にご使用いただいた時ですね。製品が採用されることはあっても使われずに在庫が動かない…ということも中にはありますが、担当者から患者さんの手元へと渡り、そしてその薬が患者さんの役に立っていると思うと、とてもやりがいがあります。

新卒採用
現在募集は行っておりません
中途採用
現在募集は行っておりません